バイク部の連中20 大観峰ツーリング編2/5

熊本県菊池市七城町 道の駅七城メロンドーム イラスト マンガ 漫画 マンガ

前のお話だよ!

バイク部の連中20 大観峰ツーリング編1/5
前のお話だよ! 6月上旬の土曜日 朝9時40分。 福岡県みやま市ケンの家にて。 ケンが庭でツーリングの準備をしていると、スクーターが1台入って来た。 ケン「ここkここれ!りりrこりこりリコルドお?!」 ...

 

同日。朝10時。

ナオエシマが来た。

二人とヤスは初対面なのでそれぞれに注意事項を伝える。

ケン「彼女はヤッさん、無表情でキツいことを言うけど全部冗談やから怒らんといてな。
彼はナオ、バイク部の発案者でパワー系で気が短いです。俺ほど寛容じゃないから、あんまりキツいことを言うとダメ。こっちのメガネはエシマ、ナオの子分で人畜無害の人材です。頭のスペックが低いから難しいこと言うとダメ。」

エシマ「よろしくお願いします。」

ナオ「ヤスさんって、1個上ですよね?」

ヤス「ええ。でも年齢は気にしないでちょうだい。この無礼者のようにタメ口で構わないわ。」

ナオ「了解!」

エシマ「まず、途中の道の駅までやろ?」

ケン「そう!1時間くらい走るで!」

カオリ「ヤッちゃん。トイレとかキツいとかは遠慮なく言うのよ?」

ヤス「ええ。」

ナオ「なら、そろそろ行こか!」

ケン「おっけ!」

カオリ「気を付けてねー!」

道の駅七城メロンドーム(熊本県菊池市)に向けて国道443号線を東に走る。

 

同日、午前11時。熊本県菊池市の道の駅七城メロンドームにて休憩中。

ヤス「バイクで走っているときに手を振っていたけれど、みんな知り合いなのかしら?」

ナオ「違うばい。あれは[ヤエー]っち言うてバイク乗り同士の挨拶ばい。」

ケン「そうそう、全然知らん人に挨拶してんの。楽しいやろ?ヤッさんもやってみよ!」

ヤス「やめておくわ。バイク乗りみたいな野蛮な生き物には関わりたくないもの。」

ナオ「エシマ、今度ヤエーしよるところば写真撮って!」

エシマ「あ、うん、分かった。」

ナオ「活動報告に使う写真撮れた?」

エシマ「うん、2・3枚撮ったわ。」

ナオ「みんな寒くない?ペース早くなかった?特にエシマ。」

エシマ「んー。55km/hまでは問題ないっちゃけど、そこからが全然出らんね。」

ナオ「リミッターやろね?」

ケン「そうやろな。ジャイロはCDI有るんかな?」

ナオ「帰ったらジャイロ最高速度アップ大作戦ね!」

ケン「うん!ボアアップして黄色ナンバーにした方がエエやろ。キット有るかいな?」

ナオ「おお!CDIもボアアップキットもあるばい!」スマホで調べた。

エシマ「いや‥。ばってん、カネかかるやろ?」

ナオ「馬鹿かやん!白ナンバーのまま走ってスピード違反取られる方がカネかかろうがやん!ここまで白バイとパト何台おったかやん?!」

ケン「そうそう!1km/h違反でも6000円取られるんやで?!アホくさ‥。6000円あったら、6000円分の買い物できるやん!」

ナオ「俺たちが付けるけん工賃要らんし!な!決定!」

ケン「6000円!サツのエサ代にするにはもったいないわ!」

エシマ「うーん。そやね。」

ケン「ヤッさん、素手じゃあ冷えるやろ?」

ヤス「そうね、少しだけ。」

ケン「じゃあ、コレ使って。冬グローブやから暑いかもしれんけど、山の方は冷えるし。俺が後で楽しめるように汗まみれにしといて。」

ヤス「人間も飼い主に似るのね。」

ケン「だ‥だだだ、だ誰が人間やねん!?」

ナオ「ヤッさん荷物からっとるばってん、バイクに荷物入れ無かとね?」

ヤス「荷物入れ?ないと思うけど‥?」

ナオ「スクーターっちだいたいシート開けたら荷物入れるスペースの有るやん?」

ヤス「これはそんなスペースは無いわ。シートの下はガソリン入れになっているわね。」

ナオ「荷物入れ無かと不便くない?荷物あるときっちどげんしよるとね?」

ヤス「リュックを背負って、足元に置いてるわ。」

ケン「ほら!ヤッさんのリアキャリア取付られるで?これにカギ付きの箱とか乗せたら便利やろ。スマホで画像を見せる

ヤス「そうね。検討しておくわ。」

休憩が済んだら出発。大観峰まで約1時間。熊本県道45号線を東に向かう。

 

つづく

 

次のお話だよ!

バイク部の連中20 大観峰ツーリング編3/5
前のお話だよ! 同日、午後0時。熊本県阿蘇市の大観峰にて。 大観峰は阿蘇の北外輪山最高峰。視界をさえぎるものが無いのでとても見晴らしがいい。 目の前に見える阿蘇中岳が噴煙を上げてる。 ケン「あ...

コメント

  1. […] バイク部の連中2.0 大観峰ツーリング編2/4前のお話だよ! 同日。朝10時。 ナオとエシマが来た。 二人とヤスは初対面なのでそれぞれに注意事項を伝える。 ケン「彼女はヤッさん、無表情 […]

  2. […] バイク部の連中2.0 大観峰ツーリング編2/5前のお話だよ! 同日。朝10時。 ナオとエシマが来た。 二人とヤスは初対面なのでそれぞれに注意事項を伝える。 ケン「彼女はヤッさん、無表情 […]

タイトルとURLをコピーしました