よしだけんごの日本一周バイクの旅 8日目 香川県

2019年5月10日

寒くて目が覚めた深夜3時半星が綺麗に見える、人工衛星らしき移動する光もみえた。

今まで見たことない小さな星もみえる、夜空はこんなに賑やかだったのか💫

写真集に残したいけど寒くてテントから出れない。

温まるためにラーメンを食べる深夜4時。

 

食後四時半明るくなりつつある空には大きな星しか残っていない。

夜明け前の群青は瞬きのたびに色を変える。

雲一つない空で放射冷却がハンパ無い、山の中だしさらにサブい😭

 

豊稔池

今日最初の目的地は豊稔池ダム。

ヨーロッパとかのお城みたい!デカい!

よく分からんけど何か凄い😳

着工当時としては最先端技術で珍しい造りらしい。

撮影客が4.5人、観光客が5.6人居た。

 

た~たかさん

帰り際にた~たかさん(@tatakatsym)に声をかけられた。た~たかさんは地元の人、この辺のコトを色々と教えてもらった😀

「ちちぶ海岸は雨上がりの夕方頃いくと鏡面でウユニ塩湖みたい」

「金刀比羅と書いて「こんぴら」と読む。」

「四国の川はカワハバいっぱいに水が流れることはほとんど無い。いまも取水制限かかってる、何年かに一回は時間断水する。」

「あの島は息吹島といってイリコが名産品だから、この辺の人はネタで住所[うどん県いりこだ市]と言う。」

「うどん屋はそこらじゅうにある。」福岡県でいうとラーメン屋みたいな感じかな?

そればかりか、寛永通宝の砂絵まで先導してくれた😋

た~たかさんも以前バイクにテント積んで走ってたらしく「気持ちは分かる」そうで声かけてるれたんやって。ありがたやー❤

 

寛永通宝の砂絵

よそから殿様が来るお祝いに地元民が1日で完成させたという巨大な寛永通宝銭形。

この銭形は楕円形に造られていて、この展望台から見ると真ん丸に見えるように作られてるらしい。

銭形の向こう側には綺麗な砂浜と青い海が広がってる。展望台の音声案内ボタンを押すと、銭形の由緒や周辺の案内を聞ける。

 

 

大阪府民

一通り見学して駐車場で休憩してると、若い男女が声をかけてきた「おお、8日目ですか。」

彼等は大阪から片道3時間かけて日帰り観光に来たらしい。

ちょうどイイ機会だから、気になってた大阪の治安について聞いてみたら‥

「そんな悪くない、命までは取られんし」

「ものは普通に無くなる」

「浮浪者とか酔っ払いが持って行く」

「大阪ではちゃんとしたホテルに泊まった方がイイ」などなど。

こわッ!!

もう大阪以外日本一周に変更しよーかな😭

しかし、向こうの人はノリがイイね!

最高やわ❤

記念に写真撮っていい?って聞いたら快く了解してくれた!

ネットに上げるときは目隠ししとけばいい?って聞くと「顔出てたほうがオモロいやんな」だって!

アリガト!楽しい時間やったわ👍

 

昼食

この後は高屋神社に行こうと思ってたけど、ガソリンが残り少なくなってたからスタンドへ。

昼飯はドラッグストアコスモスでパンを116円分摂取した。

これはさすがにうどん多すぎませんか?香川県では当たり前なんかな?

旅行者向けのサービスかな?

 

こんぴらさん

た~たかさんの案内によると、「こんぴらさんは2時間も有れば見て回れる」だったけど、こりゃよそから来た者には1日コースだわ😳

めちゃ広いし移動は階段ばかりで疲れ果てる👻

建物はどれもデカいくせに手が込んでる、素晴らしい。

建物の写真はどれも逆光に鳴ってしまってまともに撮れてない、建物撮るなら午前中やね!

建物以外の灯籠やこま犬もデカくて古いものがたくさん生き残ってる。いにしえ~❤

こんぴらさんからの帰りに大阪君達と遭遇🗾

縁があるんやね🐟💨

 

キャンプ場

今日の宿は香川県善通寺市の大麻山キャンプ場

ここは珍しい石積みの古墳がある。

トイレは水洗、手洗い水道は蛇口をひねってないと勝手に戻るヤツ。

トイレットペーパーは無い。施設は綺麗だけど掃除されてない。

虫は少ない。周囲の竹林に何か居る。

展望台からの眺めは素晴らしい、しまなみ海道まで見える😍

吉田健吾の日本一周バイクの旅 野多院古墳 大麻山キャンプ場 炊事場 屋根付き

日本一周 8日目 香川県 おわり。