バイク(FTR223)で日本一周のために購入したキャンプ道具類の紹介と金額

2019年4月16日

日本一周の予算80万円。

その内の30万円は旅の準備費用。

残りの50万円は旅中の費用(食費・ガソリン代とか)。

金額 レシート リスト 計算機

旅準備予算30万円の中から、キャンプ道具とバイク装備とモバイル機器類を揃えやん運命にとらわれながら、

日本一周キャンプのために何をいくらで買ったのか?とソノ合計金額を書いてる記事だぜ!

各商品の価格は10の桁で四捨五入しとるけんね!

結果から言うと92000円もかかってしもたわ😨ああああああああ!

貯金通帳が空になるわ!

 

キャンプ道具に要求される性能

  • 宿泊
  • 食事

衣食住のうちの[食]と[住]やね。

この2つの性能を向上させる道具類を購入したけん、順に紹介しよかね。

 

宿泊のために

テント

これは要るよね!

一人旅やし、荷物を節約したいけん一人用の小さいテントにしようかとも思ったけど、

1人用のテントは大人が一人寝転がったらいっぱいで荷物を置くスペースがないんよねぇ。

テント野宿での盗難とか怖いけんできるだけ荷物は外に置きたくないよね。

ってことで、買ったのは2・3人用のテント↓コレ。

ネイチャーハイクの自立式テント Hiby 超軽量 広い前室 2-3人用

20900円

これはテント寝室の前に屋根と壁があって土間みたいになってて、

荷物どころかバイクまで入るスペースがあるんよねぇ(*´罒`*)ニヒヒ

それに安い!!節約したい人はコレ検討してみて!

2-3人用自立式テント ネイチャーハイクHiby3買っちまったよ!レビュー

 

コット

コットっていうのは、持ち運びできる折り畳み組み立て式の小型ベッドのこと。

キャンプしない人はコットがどんなもんか分からんよね、俺も日本一周計画中に初めて知ったやん。

コットは担架にみたいに2本の棒の間に布を張って、それに足をつけてベッド上にしてるの。

買ったのは、KingCampのキャンプコット折り畳みベッド。

9500円

これは17年の国際デザイン大賞を受賞したアイテムらしい。

そんなことはどうでもいいけど、収納サイズが小さくいから選んだ(o´艸`)

キングキャンプ(king camp)のコット(折りたたみベッド)(国際デザイン大賞)買ったゼ!レビュー

 

寝袋

これが無いと寒い日は眠れんよね!

キャンプ業界では[シュラフ]って呼ぶらしい。

俺の日本一周計画は5月~10月やけん、そんなに寒くないと思うけど一応ね。

旅の途中でカゼひいて停滞するなんてアホくさいしな、保険よ保険。

買ったのはモンベルのダウンハガー650#3

22500円

これは気温4℃までなら快適に眠れて、-1℃まではギリギリ凍えながら眠れるらしい。

 

ランタン

[ランタン]とかしゃれた風に呼びよるけど、ただのライトね。

暗くなったら夜になるし、灯は必要よね。

Superway LEDランタン充電式11200mAhモバイルバッテリー IP65

2800

これAmazonの口コミが凄くよくて買ったんよねぇ(๑´◡`)

充電式で防水防塵でモバイルバッテリーにもなるし、

光量を弱の設定で23日間以上点灯してるらしい(゚〇゚ ;)すげー!

 

 

椅子

折り畳み式の椅子チェアー

ヘリノックスのチェアゼロ

13000円

持ち運びできる折り畳みイスはいっぱいあるけど、その中でもこれは最強に最も一番最軽量!

一流メーカーの商品やし、レビューを見る限りでは軽いくせに丈夫で長持ちらしい。

最強の旅椅子!みたい、まだ使ってないけん分からんけどね(;’∀’)

値段は高いけど、モトクロスとかにも使うし奮発した(∩´∀`)∩

ヘリノックスのチェアゼロ買ったから自慢させてくれ!Helinox-cahirzeroレビュー

 

食事のために

ガスコンロ

小さくて折りたたみ式の持ち運びできるガスコンロね

カセットコンロのガス缶をセットして使う小型のガスコンロ

キャンプ業界ではこういうのは[ガスバーナー]とか[ストーブ]って呼ぶみたい。

火炎系の魔法を使える人はガスコンロ代は節約できるね(^_-)

俺は風属性やけんコレがないと料理できん:;(∩´﹏`∩);:

SOTOっていうメーカーのレギュレーターストーブST-310

5600円

これは↑のガスコンロのオプションパーツ

点火スイッチ。これが無くても使えるらしいけど、Amazonのレビューみてたらコレが無いと作業しにくいみたいやったけん買った。

SOTOのレギュレーターストーブ専用点火アシストレバーST3104

500円

 

これも↑のガスコンロのオプションパーツ

足にかぶせるヤケド防止チューブ。

旅の途中でヤケドしたくないよね。

毎日仕事してるならまだしも、遊んでるんやから万全の態勢で全力で挑まんともったいないわ!

↑のガスコンロのAmazonリンク画像とくらべると、こっちの画像は足が黒いやろ?

この黒がヤケド防止チューブね。

600円

SOTOのレギュレーターストーブST-310+オプション部品買ったよ!レビュー

 

ナイフ

食材とかを破壊するためにいるよね。

オピネルっていうメーカーのステンレススチール#6国内正規商品

2000円

キャンプ用品を色々調べよったら、必ずと言っていいほど名前が出てくる[オピネル]のナイフ。

キャンプ野郎どもの間ではド定番のナイフらしい。

よぉ分からんけど、評判が良かったけんコレにした。

 

焼き網

パンとか焼くやつ!!

日本一周節約生活で食パン食べないかんやん?

コレでコンロの火を受け止めて、受け止めた熱で食べ物を暖める能力を持つアイテム。

直火で焼くと黒くなって炭になるやん?

炭火でジワジワ焼くヤツがあるやん、焼き鳥とか焼き魚とかの要領よ!

ユニフレームのミニロースター665817

1800円

 

クッカー

クッカーっていうのは、ナベとかフライパンみたいな調理器具のこと。

多分「料理cooking」のクックer。

キャンプに持っていくのは、小さくて重ねられて取手が折り畳めるコンパクト調理器具セットね。

オレが購入したのは、ユニフレームっていうメーカーの[ごはんクッカープラス]

5400円

クッカーは材質とか形状で色んな種類があって選ぶのが大変やった、

もう半分は諦めて「とりあえず高いの買っとけば間違いないやろ(゜∀。)」って感じやった。。

これはご飯が炊けるタイプやけん日本人の心がカネで買えると思ったら安いものよね!‥ちょっと何いってるのか分かんない。

 

テーブル

折り畳み式の小さいテーブル

地べたに食器とか食べ物は置かんよね(;’∀’)

料理するにも台が必要やし。

これは天板(物を置く板)がアルミ製やけん、たき火の飛び火で燃えたりせんし、食べこぼしたり塗れたりしても大丈夫👍

キャプテンスタッグのトレッカー ジュラルミン ローテーブルUC-518

3600円

 

浄水器

携帯用の小さいヤツ。

いちいち水を買ってたらゴミ処理が面倒やし、カネがいくらあっても足りんけんね。

SAWYERのミニ携帯用浄水器 並行輸入品

3000円

これさえあれば、あこがれの「ドブの水をすすりながら生き延びた」が安全に実現できるぜ!

普通のペットボトルのキャップにつなげて使えるけん便利なやつ。

これが3000円やけん、500mlで100円の水を30本買える。

日本一周する場合どっちが安くつくか、考えんでも分かるよね。

 

水袋

水をためて置ける袋。

あんまり知られてないけど、人間ってーのは水がないと死ぬんだよ!

水を入れてないときは折り畳んで小さくできる。

ペットボトルは折り畳めんけん邪魔くさかよね(´^`;)

フタは市販のペットボトルものもと同じものやけん、紛失しても大丈夫👌

エバニューっていうメーカーの、ウォーターキャリー2L EBY208

800円

 

まとめ

宿泊関連

テント:20900円

コット:9500円

寝袋:22500円

ランタン:2800円

イス:13000円

宿泊関連合計金額:68700円

 

料理道具

ガスコンロ:5600円

コンロ点火スイッチ:500円

コンロ火傷防止カバー:600円

ナイフ:2000円

焼き網:1800円

クッカー:5400円

テーブル:3600円

浄水器:3000円

水袋:800円

料理関連合計金額:23300円

■日本一周キャンプ関連総合計金額:92000円

おわり。

日本一周予算関連記事

バイク(FTR223)で日本一周のために購入したモバイル機器類の紹介と金額

バイク(ホンダFTR223)で日本一周のおおまかな目的・予算・日程とか計画

バイク(FTR223)で日本一周のために購入したバイクパーツ類の紹介と金額